赤磐市 英語版 携帯サイト サイトマップ このホームページについて
文字サイズ変更
トップページ 新着情報 業務一覧 生活地図 くらしのガイド 観光情報
赤磐ふるさと絵巻【旧吉井町】 トップ赤磐ふるさと絵巻>旧吉井町

関連リンク
このページに関するその他の項目はこちらから。

川がはぐくむふるさと旧吉井町 あかいわふるさと絵巻
川がはぐくむふるさと吉井町
城山公園国道374号からもその姿が見えますが、周匝地区の茶臼山頂上に茶臼山城址があります。
茶臼山城は、今から460年ほど前の戦国時代に築城されたと記録されています。
現在は、城山公園として整備されており、頂上近くまで車の利用が可能です。
敷地内には、移設した高瀬舟の舟宿や竪穴式遺構(水や穀物の貯蔵庫と思われる)も再現されており、天守閣型の展望台からは、周匝平野や吉井川と吉野川が合流する様が一望できます。
毎年、春には城山公園祭りが開催されるなど、現在の吉井地域のシンボルの一つとなっています。
伝説の残る血洗いの滝
血洗いの滝血洗いの滝は、天照大神(アマテラスオオミカミ)の弟である素盞鳴尊(スサノオノミコト)が、八岐の大蛇を退治した際に、剣(布都御魂:フツノミタマ)についた血をこの滝で洗い、体を清めたといわれています。
是里の奥にあるこの滝は、二段で高さ11mあり、紅葉の時期には多くの観光客がおとずれます。

この様に吉井地域には、自然を眺めながら歴史を学べる場所のほか、竜天天文台公園や竜天オートキャンプ場、布都美林間学校など、学びながら自然と一体になれる場所が数多くあります。
このページのトップへ
copyright(c)2005Akaiwa-City.All right reserved.